海にはいろんな生物がいるんだね~

おはようございます!

今日は内地よりも気温が低く、極寒に感じる沖縄ですww

ここで極寒って言ったら内地に怒られますね(笑)

 

先日こんな生き物がいたのでご紹介を★

 

先日ガイドしながら波待ちしてて~

遠くからドンブラコ~どんぶらこ~ってプ~カぷ~かしてるコンドームみたいな物体発見👀!

「カツオノエボシだ!!!」

「刺されたら危ない奴だ!」

近寄らないでいよ~と思ってたんだけど~

波が来てドルフィンしたら「ハッ!!!!」

目の前に~そして私の方へ漂ってくる!!!!!(笑)

あまりの密着度に思わず写真撮りましたよwww

 

 

⇊これがカツオノエボシ

海面に浮いてる青い部分もやや膨らみがある。。。

そして海中下に伸びる長い触手に猛毒があると言われている

 

正式名:クダクラゲ目カツオノエボシ科 カツオノエボシ

浮き袋の大きさは10㎝ほど、触手は数メートルに及ぶ。
触手には刺胞があり、こいつが猛毒。刺されると激痛が走り、電気ショックに喩えて「電気クラゲ」とも呼ばれる

。特に2度目以降はアナフィラキシーショックで死ぬ恐れも。

浮き袋の調節で浮き沈みすることはできるが遊泳能力はほとんどなく、海流に乗ってやってくる

 

 

ちなみに余談ですが~

このエボシを食す美しい妖精がいるらしい~

これがその「アオミノウミウシ」

身体の大きさは2~6㎝程度。

この小さな体で、10㎝の浮き袋+数メートルの触手を持った猛毒生物を食べる

。。。らしい

このサイトではこの「アオミノウミウシ」が「カツオノエボシ」を食する動画もあるので良かったらどうぞ★

 

 

話を戻しましょう!!!(笑)

 

今回私に密着してたのはこれ⇊

 

ん???

あの長くて危ない触手がない!!!

これ、何????

 

これは「カツオノカンムリ」といってちょっと種類の違うハナクラゲ目の生物

そこまで危険生物ではないけど下に出ている短い触手の刺胞に刺されると激痛なので注意をwww

 

 

世の中には有毒・無毒ないろんな生物がいるんですね~

安易に「これは大丈夫」って言って素手で触らないようにしましょう☆笑

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【North Ocean Blue(ノースオーシャンブルー)】
サーフィン全般
NOBサーフボード作製・サーフィンガイド&スクール・SUP・ゲストハウス etc…

沖縄県北谷町北前251-6

TEL:098-989-7579

Mail:northoceanblue@nobsurf-okinawa.com

問合せお待ちしています(^^)/☆
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA